大森靖子

WORKS

4月9日発売 アップアップガールズ(仮)ニューシングル「(仮)は返すぜ☆be your soul/Party! Party!/ジャンパー!」の作詞に大森靖子がついに参戦!


 
4月9日発売
アップアップガールズ(仮)
ニューシングル「(仮)は返すぜ☆be your soul/Party! Party!/ジャンパー!」

 
制作陣には、アップアップガールズ(仮)の楽曲ではおなじみのプロデューサーの、michitomo、fu_mou、PandaBoY の 3 人がそれぞれの楽曲制作で参加。
michitomo 作「(仮)は返すぜ☆be your soul」の作詞に、これまでアプガとも競演している大森靖子が参加しました。
戦いを続けるアップアップガールズ(仮)が大森靖子の世界観で描かれている 1 曲となっています。
 
「(仮)は返すぜ☆be your soul 」
作詞:大森靖子 作曲・編曲:michitomo
 
【大森靖子コメント】
黒アプガ全壊!!!
彼女達の体育会系、正面衝突系のオリジナルな黒さを、私の拗らせワードにより形をもたせることによって、逆に闇を切り裂く見上げた侍魂が明確になったというか、見通しの良い星空のような、透明に近いブラックを魅せてくれたとおもいます。エヴァ完結!みたいな清々しい気持ちになれるようにつくりました。
私自信が私じゃなきゃできない仕事を模索してきたように、彼女達も挫折を知るアイドルで、またアイドルが無数にいるこの時代に、どう生き抜くか、アプガらしさとは何か、という問いに真摯に向き合ってきました。その姿はとても美しくて、私は出会ってすぐに好きになりました。
私は代謝がすごく悪くて、汗を全くかかないので、なんか私の代わりに汗を流してくれるようで、すごくスッキリしました。だから今回私は言葉を、歌詞をかえすことができて、とても嬉しいです。